にし阿波

「にし阿波」地域が農林水産省の「食と農の景勝地」に認定されました!

2016年11月4日

「農林水産省」において新たに創設された「食と農の景勝地」認定の第一弾として,本県「にし阿波地域」における「一社)そらの郷」を中心とする取組みが,次のとおり認定されました。

1 制度の趣旨

世界的な日本食への関心の高まりを背景に,「農 山漁村」に「訪日外国人(インバウンド)」を呼び込み,所得向上を図るため,地域の特色ある食文化や農林水産業,景観などを総合的にマネジメントし,訪日 外国人を受け入れる「代表的地域」を,国(農林水産省)が認定する制度

2 認定の経緯

農林水産省プレスリリース.pdf

第1弾認定地域.pdf 

「食と農の景勝地」の概要.pdf

3 にし阿波地域の取組みの概要

山肌に張り付く傾斜地畑での在来のそば・雑穀を 使ったそば米雑炊など「独特の食文化」,平家落人伝説など歴史的背景を持つ「集落・町並みの景観」などの「歴史的,文化的資源」を活かし,日本の歴史や文 化に興味がある世界の人をターゲットに,にし阿波全体が「桃源郷」として感動を呼べる仕組みづくりに取組みます。

 

4 取組体制

「一社)そらの郷」計画全体の企画,運営

「にし阿波~剣山・吉野川観光圏協議会」バックアップ,各会員が具体的事業を推進

 

5 問合せ先

にし阿波~剣山・吉野川観光圏事務局

西部総合県民局農林水産部(美馬)にし阿波農林企画担当

0883-53-2271

seibu_nrs_mm@pref.tokushima.jp

PAGE TOP