にし阿波体験プログラムガイド

【インタビュー】No68国登録有形文化財の本堂と美術館で修養と文化の探求【沖田さん】

2018年1月19日

 パンフレット表紙になった素敵な庭がある東福寺さん。

案内人沖田さんのお父様である東福寺美術館名誉館長の沖田定信名誉住職にお話しを伺いました。

s-DSCF3896

~東福寺さんには貴重な建物や美術品がたくさんありますね。

「観光に文化財をどんどん活用してほしい。

生涯学習の場としても、観光資源の場としても、文化財は地元を知るための大切な資源です。」

s-DSC02720

~つるぎ町には、各地域に今もたくさんのお堂が残されていますよね。

「お堂には一つ一つに意味があります。

例えば、お地蔵さんや阿弥陀さんがあるお堂は、お墓を守る役目。

お薬師さんや観音さんは、集落の中心にあり公民館的な役割をしています。

危険な場所には、お不動さんやお地蔵さんを祀って、旅の安全を祈願します。」

458IMG_9885

お祀りされているものと地域を結びつけることで、その地域が旅の要衝であった、娯楽や集会所があったなど、様々なことが推測できるのだそうです。

普段何気なく見ているものにも、実は意味があります。

普段の暮らしの中で、様々な発見をもたらしてくれるお話しがたくさん聞ける、

あわこいプログラムにぜひお越しください。

 

【No68国登録有形文化財の本堂と美術館で修養と文化の探求】

2月6日(火)2月12日(月・祝)13時30分~15時30分

お申込み:0883‐62‐2207(9時~17時)

東福寺(つるぎ町貞光字木屋341)JR貞光駅から約6km

723IMG_0151

【No48,51】三木枋堂へのアクセス

2018年1月4日

プログラムNo48,51の会場となっている三木枋集落は、

日本農業遺産にも認定された伝統的な農耕システムが息づく土地です。

山を分け入った先にある天空の山里、三木枋集落では地元の方に教えてもらいながら、

「昔ながらの袴式もんぺ」と「かずら橋で有名なかずらを使ったカゴ」を作ることができます。

 

アクセスが分かりづらいので、詳細図を掲載いたします。

皆様のご参加お待ちしております!

三木枋堂アクセス地図

パンフレットの配布先

2017年12月20日

にし阿波(美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)を中心に配布しているパンフレットですが、

徳島県内の主要観光施設や香川県(道の駅など)や高知県(大豊町中心)でも入手することができます。

下の配布先の一覧を確認いただいて、ぜひ入手してみてください。

スタンプラリーの応募用紙もパンフレットに入っています。

 

配布先一覧

 

782IMG_0213

 

【お詫び】No19親子で和菓子づくり体験とミニひな祭りパーティー参加要件訂正

2017年12月18日

パンフレットの記載内容にまた間違いがございました。

プログラムNo19の「親子で和菓子づくり体験とミニひな祭りパーティー」の募集人員は、

『親子2名×5組』です。親子で参加との要件が抜けておりました。

重ねて、お詫び申し上げます。

【お詫び】No11古式そば打ち体験 祖谷の民謡と郷土料理付き連絡先訂正

パンフレットの記載内容に間違いがございました。

プログラムNo11の「~挽きたて・打ちたて・茹がきたて~古式そば打ち体験」の

ご予約・お問い合わせ先は、

0883-88-5625(都築さん)

が正しい連絡先となっています。

 

重ねて、お詫び申し上げます。

【お詫び】No7脇町の小麦粉と野菜で手こねパン教室の連絡先訂正

2017年12月15日

パンフレットの記載内容に間違いがございました。

プログラムNo7の「脇町産の小麦粉と野菜で手ごねパン教室」のご予約・お問い合わせ先は、

090-8691-9611(竹中さん)

が正しい連絡先となっています。

 

謹んでお詫び申し上げます。

あわこいプログラムガイドの配布と予約開始!

2017年12月6日

お待たせいたしました!

いよいよ今年度のあわこいのプログラムガイド及びポスターが配布開始しました。

それに合わせて、各プログラムの予約受付も開始いたします。

今年も「にし阿波ならでは」の体験プログラムが目白押し。

 

例えば…

~美容~  とろける阿波牛BOWL(丼)&とろ~り美肌の湯露天風呂で温泉入浴体験

~食~   薪割り&完全手打ちうどん作り

~手作り~ 山のかずらでカゴ作り~春はもうすぐそこに~

~交流~  大人の絵本おたのしみ会

~文化~  5分で心がスッと軽くなる!うだつの古民家で禅メディテーション体験

~運動~  アロマの香りに包まれながら~キレイな姿勢を手に入れよう

などなど

 

この画面の上部からパンフレットをダウンロードできるので、

お気に入りのプログラムを見つけて、ぜひお申込みしてくださいね。

 

今年は3つプログラムに参加すると豪華賞品が当たる「あわこいシールラリー」や

あわこいに関するお得な情報が受け取れる「あわこいファンクラブ会員」も募集中です。

 

『あわこい』とは、

徳島県西部の「にし阿波~剣山・吉野川観光圏」(美馬市・三好市・つるぎ町・東みよし町)で開催される「にし阿波ならではの」体験プログラムを集めたイベントです。

177IMG_9593

平成29年度あわこいのプログラム実施者募集中!

2017年8月30日

実施される方は、9月29日(金)までに下記申込書を各市町担当者またはあわこい事務局へご提出下さい。

その他ご質問などございましたら、お気軽に下記問い合わせ先にご相談ください。

今年度もにし阿波の魅力ある内容の濃いプログラムをお待ちしております。

トップページに昨年度のパンフレットとプログラムを掲載しておりますので、こちらもご参考下さい。

参加申込書(様式)

 

【申込・お問合せ先】

三好市役所 観光課 TEL 0883-72-7620/FAX 0883-76-0203(担当:城埜/吉永)

美馬市役所 観光課 TEL 0883-52-5610/FAX 0883-52-1704(担当:中川)

つるぎ町役場 商工観光課 TEL 0883-62-3114/FAX 0883-62-4944(担当:吉本)

東みよし町役場 産業課 TEL 0883-79-5339/FAX 0883-79-3235(担当:川人)

あわこい事務局(一般社団法人そらの郷) TEL 0883-76-0713/FAX 0883-72-0753(担当:出尾)

 

平成29年度 あわこい開催決定!

にし阿波体験プログラムイベント あわこいの開催期間が決定!

開催日:平成30年1月27日(土)~3月4日(日)

多くの方のご協力により、あわこいも6年目を迎えることができました。
今年度もにし阿波地域の魅力を再発見していただくため、あわこいを開催します。
現在、体験プログラムの募集をおこなっています。
にし阿波の資源を生かしたプログラムであれば、どなたでも参加いただけます。
募集〆切は9月29日(金)までとなります。

今年度も一緒にあわこいを盛り上げていきましょう!

 

あわこいとは・・・?
平成24年度からスタートした取り組みで、にし阿波体験プログラムイベントの総称。
にし阿波地域の地元住民が主役となり、自然や歴史文化、食や温泉などの地元の資源を活かした
体験プログラムを自ら考え実施することで、人の新たな交流を生み出し、
地元への愛着と誇りを持てるような共感を広げていく取り組み。

 

1月29日(日)・2月5日(日)・6日(月) あわこい

2017年2月6日

三好市で的場聖子さんによるプログラム

「アクセサリーの修理やリメイクに挑戦!」が開催されました。

P1080880P1080888

 

壊れてしまった思い出の物や、お気に入りのアクセサリーも

綺麗に生まれかわりました!

 

2 / 3123

PAGE TOP