自然 東みよし町 春、夏、秋

しだれもみじ

東みよし町増川棟木にある、幹の根元部分の周囲が約1.83mの巨木。しだれもみじでは県下最大級の珍しい巨木です。他に例をみない大きさとしだれもみじ独特の美しさは、葉が赤く色づく秋のみならず、寒風が吹きすさぶ冬、周囲の花に囲まれる新緑の春、そして抜けるような青空に映える夏、と四季それぞれ味わい深く、訪れた人へ強い印象を与えています。

詳細情報

URL https://www.town.higashimiyoshi.lg.jp/docs/891.html