入札情報

訪日外国人旅行者対流・滞在促進事業の委託に係る公募型プロポーザルの実施について

次の事業について、公募型プロポーザル方式により参加事業者を募集します。

事業の概要
「にし阿波」においては、外国人の延べ宿泊客数が平成19年から平成28年の10年間で約25倍となるなど、外国人旅行者の来訪、誘客には一定程度成功したといえるが、今後の観光地域づくりにあたっては、単に来訪客数を伸ばす取り組みから脱却し、来訪者の滞在の促進に向けた取り組みがより重要となっている。
本事業では、欧米豪及びアジアから大歩危・祖谷地区に来訪した旅行者に対し、地域内での周遊を促し、滞在期間の延長を図るため、プログラムやモデルコースなどのコンテンツを整備するとともに、それらのコンテンツについて旅ナカでの効果的な情報提供を行うためのプロモーションツール(商談会等でも活用できるタリフ集を含む)を作成する。
応募方法等
本事業の応募資格及び応募方法については、訪日外国人旅行者対流・滞在促進事業の委託に係る公募型プロポーザル実施要領をご参照ください。なお、本プロポーザルに参加を希望する事業者においては、令和2年5月20日午後5時までに参加表明書をご提出ください。

訪日外国人旅行者対流・滞在促進事業要領

仕様書

参加表明