入札情報

にし阿波滞在コンテンツ造成事業の委託に係る公募型プロポーザルの実施について

次の事業について、公募型プロポーザル方式により参加事業者を募集します。

事業の概要

これまで世界農業遺産の魅力を十分に来訪者に伝えられていないことから,季節に応じた少量多品目の世界農業遺産の農作物の価値を最大化できる,食や農を絡めたコンテンツ造成・ブラッシュアップを行う。食についてもコロナ禍における健康志向の高まりを踏まえ,ヴィーガン対応した食の提供など,食の多様化に対応したコンテンツを造成する。また、当地域の食文化の特徴は長らく山地において焼き畑が営まれていたことにより形成された、米以外の雑穀を主食とする食文化である。そういった地域の特性や傾斜地で営まれている循環型農業についてもストーリーとして伝え、旅行者に満足してもらえるような商品に仕上げ、にし阿波地域における滞在時間を延ばし、地域における観光消費額の増加を図る。

応募方法等

本事業の応募資格及び、応募方法については、にし阿波滞在コンテンツ造成事業の委託に係る公募型プロポーザル実施要領をご参照ください。なお、本プロポーザルに参加を希望する事業者においては、令和4年6月24日(金)午後5時までに参加表明書をご提出ください。

にし阿波滞在コンテンツ造成事業要領

仕様書

参加表明